うつる

 

わきがの人と一緒に住んでいたり、わきがの人から衣服を借りたりして、「わきががうつるのではないか」と心配な人は多いのではないでしょうか。

自分がわきがで、人に衣服を借りる場合にも気になることですよね。

わきがの仕組みを知ることによって、このような悩みは解決できます。今回は、わきがが人にうつるのかどうかや、わきがの仕組みについて解説いたします。

わきがの仕組みについて

わきがの原因は、生まれつき持っている「アポクリン腺」の量が関係しています。

わきが体質の人は遺伝的にアポクリン腺の量が多く、それが成長と共に肥大化することによって、わきがの症状が出始めます。このアポクリン腺は誰もが必ず持っていますが、アポクリン腺の量は生涯で変わることが無いので、遺伝によってわきがになりやすいかどうかが決まっています。

逆に言うと、もともとアポクリン腺が少ない人は、わきがにはならないということです。

わきがって人にうつるの?

わきがは体質によるものなので、風邪などのようにウイルスで感染するということはなく、人にうつることはありません。

「わきががうつるのではないか」という誤ったイメージが広まると、中高生の間でイジメの原因になってしまうこともあり、問題になっています。わきがが人にうつることはないので、もし身近に間違った認識の人がいたら教えてあげると良いでしょう。

日本人はアポクリン腺が退化していることが多く、わきがの人の割合が少ないですが、白人や黒人のほとんどがわきが体質のようです。両親共にわきがの場合、8割の確率で子供にも遺伝しますが、わきがは病気ではありませんし、他の人にうつる心配はありません。

わきがの人との服の貸し借りで気をつけるポイント

わきががうつることはないのですが、わきがの人と服の貸し借りをしたら「急にニオイが気になるようになった」という人がいます。

これは、わきがのニオイの元である雑菌が付着したために、一時的にニオイがしただけです。雑菌を洗い流せばニオイはしなくなるので、安心してください。

ただ、衣服にわきがのニオイが付着すると、なかなかニオイが取れないケースがあります。

衣服にわきがのニオイがついた場合は、洗濯機に入れる前に衣服をお湯につけ置きし、衣服のわきの部分に重層をふりかけて軽く洗ってください。それから洗濯機に入れて普通に洗えば、衣服についたわきがのニオイもキレイになくなります。自分がわきがで、人から衣服を借りた時にも、ニオイを取ってキレイな状態で返すことがマナーではないでしょうか。

正しいわきが対策とは

わきがの強いニオイで悩んでいる人は多いと思います。最近はわきが専用のデオドラントやクリームも進化していて、消臭力の強いタイプのものが販売されています。

衣服の貸し借りをする時や人と近くで接する時など、わきがのニオイが気になって神経質になってしまう人もいるかもしれませんが、専用のデオドラントやクリームで毎朝ケアをしておけば、あまりわきがのニオイが気にならなくなります。白残りしないタイプもあるので、衣服に白く付着することもありません。

わきがは病気ではないとしても、強いニオイは本人だけでなくまわりも気になることが多いので、事前にケアしておく習慣を心掛けるのが良いでしょう。

わきがの人の中にはニオイのことで深刻に悩んでいて、手術したいと考える人もいるようですが、わきが専用のデオドラントやクリームには優れた消臭・殺菌効果があるので、簡単にわきが対策をすることができます。手術には多くのリスクがありますが、専用のグッズを使うことによってニオイを効果的に抑えることで、ストレスなく過ごせるようになるでしょう。